easy web

ネットショップが無料で作成できる!「BASE(ベイス)」とは?

ポチッとボタンを押せば商品が届くネットショップ。

利用するだけでなく作ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか?

開設は難しそう…と二の足を踏んでいた方に朗報です。

なんと、無料で簡単にネットショップを開設できるサービスがあります。

それが無料ネットショップ開業「BASE」です。

BASEはリリースからわずか2年で登録店舗数が100,000を突破し、現在30万人が利用する無料ネットショップサービスです。

面倒な手続きや複雑な操作は一切なく、誰でも簡単に30秒でネットショップが作れます。

今までネットショップを作りたくても時間や資金、知識…様々な理由で始められなかった悩みを全て解決。

もう、ネットショップをつくるのに、「勉強」や「資金」は必要ありません。

ネットショップ作成が今までで1番簡単に。

他社の有料カートのような、よりリッチなショップデザインや高度なカスタマイズを可能にするデザインテンプレートも5000円から購入できます。

「BASE」とは?

商品をネット上で売ることができるWEBサービスです。

楽天やAmazonと同じように、売り手も買い手も、誰でも気軽に利用することができます。

しかも「BASE」は無料で即座にネットショップが開設できるのです。

本当に無料なの?

一般的にネットショップを始めるようとすると、例えばカート業者などの契約しなければならず、最低でも月数万円の経費がかかります。

おまけに設置がややこしく途中で挫折してしまうことも……。

しかし「BASE」ならその心配はいりません。

たった3つの情報を入力することで、簡単にアカウントを獲得することができます。

初期費用、月額費用は全て無料!

面倒な決済システムを契約しなくても大丈夫です。

ショップデザインも豊富なテンプレートから選択するだけでOK。

HTMLなどの専門知識がなくても、誰でも簡単にWebページを作ることができます。

どうやって利益を得ているのか?

簡単に言うと「BASE」は商品が売れた時に手数料が発生する仕組みをとっています。

「BASE」の決済方法は5つあります。

・銀行振込

・代金引換

・クレジットカード決済

・Pay-easy決済

・コンビニ決済

このうち、銀行振込と代金引換は無料ですが、クレジットカード決済、Pay-easy決済、コンビニ決済の3つは、決済金額の3.6%+40円が手数料として取られます。

手数料も破格であると言えます。

また、売上金額を振り込んでもらう際に事務手数料500円(ただし2万円以上は無料)と振込手数料250円がかかります。

わずかな経費だけで、ほぼ無料でネットショップが運営できる非常にお得なサービスであることがわかります。

ネットショップを気軽に始めたい人にオススメ!

気軽にネットショップを運営をしてみたいという方なら、「BASE」がオススメできます。

本格的に運営するならば「WordPress」や「EC-CUBE」の方が勝手が良いでしょう。

しかしいきなり経費がかかるのはハードルが高いと言えます。

「BASE」なら簡単な手続きを進めるだけで、すぐにネットショップを始めることができます。

所要時間は10分もかかりません。

あなただけのオリジナルネットショップを作ってみませんか?